自宅を彩る家具特集!おすすめ家具屋を徹底紹介【富山編】 » 富山でアンティーク家具を探す

富山でアンティーク家具を探す

アンティーク家具について

スイスやイギリスなどで誕生して買いつけられた家具のことを指します。その間には多くの人の手に渡り、現在に至るまで大切に使われ続けられてきた、いわば歴史をもっていることが大きな特徴です。

新品ではないため、キズや汚れなどがある状態のものが多く、幾たびかの補修を重ねられていることもあります。ですが逆をいえば、それだけ大切に使われ続けてきたということで、自らの生活空間に収まるまでの物語を考えるのも、アンティーク家具の魅力のひとつといえるでしょう。

アンティーク家具の注意点

アンティーク家具を購入する場合に気をつけておかなければならないのが、「ビンテージ家具」とのちがいです。じつは両者の間には明確な規定があり、1934年にアメリカで制定された通称関税法によると、「製造されてから100年以上を経過した手工芸品、工芸品、美術品」のことをアンティークと呼んでいるのです。

つまり一般的には、製造から100年未満の家具のことを「ビンテージ」といいます。近年では、アンティークもビンテージも一括りされる傾向にあるので、しっかりと両者のちがいを理解したうえで、購入するといいかもしれません。

アンティーク家具を取扱う店舗紹介

【EASE ANTIQUES】イーズアンティーク

住所 富山県富山市西公文名町5-1
営業時間 12:00-19:00
定休日 毎週木曜日

店長がアメリカまで買い付けに赴き、仕入れてきたアンティークの数々が展示されています。その種類もじつに豊富。

イングランド製のトランク、アメリカ製のソーイングボックス、ART STEEL CO.INC製のファイルボックス、グローブ社製カードケースなど、どれも前の持ち主が使用した際のキズがついていますが、かえってそれが家具が歩んできた歴史を感じさせてくれ、生活空間を彩ってくれることでしょう。

近くにはEASEの姉妹店で、アンティークに合わせて部屋をデザインできる「EASE LIFE」というお店も存在しています。

富山で自分好みの素敵な家具を探すならココ
ミヤモト家具

木材を活かした自分好みのオーダーメイド家具を作成。
オーダーメイドは高い!という概念を変えるお手頃価格で提供。

米三

富山県民なら誰しもが知る老舗家具屋。
取り扱いブランド75社から自分にあった商品を探せる店舗。

EASE

アメリカから探し出した良質のアンティーク家具を販売。
サロンやレストランなどにもよく使われています。